おすすめオーディション写真と宣材写真なら

声優に人気のフォトスタジオ紹介

声優のオーディション写真人気の声優プロダクションに所属しているタレントさんも沢山利用している、ココ・口コミでおすすめの宣材写真&オーディション写真スタジオの声優編さんでは毎日様々な声優関係者が撮影に訪れます。
既に声優プロダクションに所属している方、養成所、専門学校などで勉強している方など様々ですが、皆さんの目的はただ一つ、それは良い写真を撮る事です。

学校に通っている場合は、学内オーディションや所内オーディション、一般オーディションなどにチャレンジする訳ですが、出来るだけ的を絞るとイイと思います。たとえば、本格的声優事務所にするのかアイドル系声優(アーティスト)事務所にするかなどです。ある程度ターゲットを絞ることによりどの様に自分のキャラクターを作ればいいかが分かってくるからです。

ただ共通点も多いです。
  • 清潔感がある
    可愛いファッションでもボーイッシュなファッションでも清潔感を忘れない様にしましょう。服はもちろんの事「ヘアメイク」も忘れずにチェックしましょう。
  • イキイキとしている
    これは精神的な課題ですが、夢に向かって切磋琢磨することでアドレナリンが排出されイキイキと見せることが出来ます。

既にプロダクションに所属している方は宣材写真の撮影となりますがそのチェックポイントは、

個性が出ていること

声優のプロダクションに入るのも大変ですが、入ってからも競争があります。所属後のオーディションはプロダクションのマネージャー等があなたに代わってオーディションの応募してくれますが、様々な営業の方法がります。その一つが「足で稼ぐ」活動です。たとえば製作事務所、代理店、テレビ局、ラジオ局などに新人の紹介に行くとこがあります。その時営業ツールとして使用される一つが宣材写真となります。

これは実際に声優さんに伺った話しですが、「担当者に進められる写真であってほしい」との事です。平たく言うと「変な宣材写真であると勧めにくい」という事のようです。たとえばアニメの吹き替えの営業であれば、そのアニメのイメージに合っている子であればスムーズに営業トークも出来ます。アニメが学園モノであれば、スクールファーションや可愛いワンピースに身を包まれた宣材写真を見せることで、説得力も増すでしょう。